ぱぷでみー賞

日本一役に立たないコスメレビューブログ。

アイカラークォード/03 ココア ミラージュ【TOM FORD】

いつもお読みいただきありがとうございます。

ぱぷぽです。

 

 

アイカラークォード二つ目

トム好きを語っているくせに

トムのシャドーの投稿少なすぎやしないかいって感じですよね。

そうなんですよ…出番を待って控えている子達は沢山いるのですが

シャドーの記事書くの苦手なんです笑

リップより色味が複雑で繊細だし、他の方たちと塗り方が絶対違うので

私の使い方説明しても参考にならないでしょうし…

でも、せっかく沢山あって大好きなのにおすすめしないなんて

トム好きとして面汚しといわれてしまう。頑張らないと…

 

今回はどれにしようかな~と考えて

とりあえず今日使ったやつだな!!なんて安直理由から笑

ココミラちゃんです。

トムフォードのアイカラークォードの中でも

屈指の人気を誇っているのではないでしょうか。

名品と言われているだけの事はありますよね。

でも、私がこちらを購入した順では5個目でした。

 

ココミラとは縁がない

こちらを購入した経緯はとっても簡単。

「あれ??わたしブラウンのシャドウもって無くない!?」って気付いてしまったからです。

ゴールデンミンク、ディスコ、ヌードディップ、ハネって並べて今更気付く

ブラウンって定番でしょ。何故我が家にない!?

トムへ走る(笑)→私「お姉さん我が家にブラウンない!!」→

「そういえばスパイスはあるけどブラウンっていうブラウンは無かったですね。

でもね…限定のシャドウが出ますよ!!」→私「そちらを待ちましょう!!」→保留

 

翌月

今月こそココミラを買おう→お姉さんからお手紙が届く→

ぱぷぽさんの好きそうな色の限定チークがでます→買いましょう!!→

下地、ファンデーションも無くなったため購入→保留

 

さらに翌月

数ヵ月越しにやっとココミラちゃん買いに来ました!!→あら、ぱぷぽさん!!

でもね…先々月の限定シャドウが何色か復活しますよ。全部持ってないやつ→

買いましょう!!選んでください!!→保留…せず!!笑

タッチアップしてもらいながらお姉さんに「なかなかココミラちゃん買えないですね~笑」

なんて笑いながら言われてしまったので「いいえ、さすがに今日買って帰ります笑」と購入

「このままじゃ一生買えない」と思ったのです。

そんな紆余曲折を経てココミラちゃん無事購入。

 

苦労の末の画像

そんな苦労の末購入したココミラちゃんの画像をどうぞ。


f:id:coco_papupo:20180702082851j:image

 

名前のとおり綺麗なココア色のパレット。

前回のヌードディップとは打って変わってマットです。

定番?ひねりの無いブラウン?そんなこと無いです。

トムがそんなド定番を許してくれるわけありませんのです。

次のスウォッチ画像で検証してみましょう!!

 

美味しそうな色味のスウォッチ

それでは定番の色黒スウォッチをご査収くださいませ。 

 
f:id:coco_papupo:20180702082935j:image

 

こうやって見るといろんなパターンのブラウンを網羅している。

そして画面越しでも密着度が高そうな雰囲気が伝わってくる。

 

左上(スウォッチ上)

まず謝らせてください。

左上、ちゃんと塗ってますよ!!塗ってるんです!!

まっっっったく見えないですよね!?

見えてないの私だけならいいのですが…

ほとんど肌色の白っぽい淡いライトベージュです。

目頭から眉下、下瞼の目頭に薄く広く入れます。

スウォッチではその姿を見せない恥ずかしがり屋さんですが

塗ると瞼が明るくなって、塗ると塗らないでは

目元の華やかさが変わってくる。と思う。

あとは、最後にハイライト代わりに瞼の一番高いところにふわっとのせてます。

いでよ立体感。

 

右上(スウォッチ二番目)

赤みの少ないミルクティー色のベージュ。

塗る前の印象より肌に乗せた方が色がハッキリと濃いですね。

私アイシャドウは縦割りしかしないので

先ほどの左上にほんのり被せつつ瞼の一番中心

黒目の幅くらいのイメージでごしごしします。

 

左下(スウォッチ三番目)

赤茶色?? レンガ色?? 

この色が1番このパレットで飲食物感のない色。飲食物感ってなんだ笑

これだけほーんのりキラキラしてます。

肌に乗せてキラキラするレベルではないので。

質感の違いを出すためですかね??

マットなんだけど若干…ほんとうにちょっとだけ若干つや~っとしてるかも。

この色が1番可愛い。たくさん入れたくなる。そして濃いメイクになる笑

やっぱりトムパレットは左下がキーカラーですね。

私は目じり側に”く”の字をイメージして濃~く入れます。 

彫深くなれ、目元に立体感でろ、クリースへこめ!!!と願い込めて笑

クールな目元になれよと。

 

右下(スウォッチ一番下)

絞め色のこっくりした ココア色。

上の3色がミラージュ部分で、この色がココアですね。

そういう意味のネーミングではないと思いますが笑

美味しそうな混じりっけないマットブラウン。まさにココア

私は例のごとくアイラインのぼかしに使ってます。

でも私、ラインもブラウンなのですが、

このブラウンをがっつり被せるとちょっと薄まっちゃうんですよ。

本当にラインとシャドウの間にぼかしながら入れます。

キャットラインには干渉させない。

 

ここまできて気付いた

記事を書いていて気付いたのですが

このパレットってもしかしたら、横割りのが使いやすく

本領を発揮しやすいのではないでしょうか!?

トムだし本来は縦割りを考えて作られてるのかもしれないけど

日本人のクリースが凹んでない、縦に大きい目だと縦割り難しい。

でも、横割りはどうしても可愛い印象になっちゃうのがなぁ…

わたし結構かわいいに対してコンプレックスあるんですよ笑

 

ネットでは薄く入れてもデカ目効果、

彫深効果がすごいって書かれているので横割りでもいける気がする。

今度、横割りで試してみますね。だれあて

 

誤魔化せないのは自分の心

これさ、SNSとかでは結構扱いにくい、難しいパレット

って言われてるはずなんですね。私の記憶が確かならば…(何かとネタが古い)

 

いやいやいやいや、王道ブラウンパレットですよ。メイク下手かよ。みたいな 

………………………………難しいです。

マットだからごまかしがきかないし、境をぼかすのも難しいんですよね。

私いまだに仕上がりに納得したことないです。ちーん

使いこなすには結構練習がいるかと…

なのに偉そうに上で使い方書いて本当にすみません。

メイク上手な方なら上の方法でいける!!上手な方はあそこ読み飛ばすか笑

 

でもね、我々には強い味方がいる。

スフィンクスという名の神的獣。

失敗しないようにエジプトの方向むいて拝み倒せ!!

ごめん嘘だ。

トムのクリームシャドウのスフィンクスです。

「しくじった~」って思ったら最後にラメを上から載せれば誤魔化せます。

他の人には失敗は気付かれません誤魔化せます。

誤魔化せないのは自分の心だけ。

 

だけど、君の代わりなんていない

トムのコスメは同じフロアにあるデパコス群の中でも

若干、値が張るので(容量多いのでコスパはいいのですが)

よくGoogleの関連ワードに「似た色」とか「似てる」ってワードがありますが

シャドーは絶対代用きかないと思うんですよね。

トムコスメを愛しているから故に

贔屓目に見てしまっている可能性は大いにありますが笑

昔から惚れた男にだけは弱いタイプです。どうでもいいですね笑

 

もはや5年間トムのシャドーしか使ってなくて

比較のしようがないのですが「粉質がちがう」、

「密着度がちがう」、「ラメがちがう」は良く聞く話として有名ですね。

実際、朝からつけていて夜にラメがどこかの異次元へ

消えてなくなってしまっていることもないし、

夜になり色味がくすんでいるなと感じた事もないです。

つけ過ぎなのか、スフィンクスを乗せすぎなのか、ハネは結構よれるのですが…笑

 

だから例え、扱いが難しいじゃじゃ馬ちゃんでも

君の代わりなんていない。

 

 

ぱぷぽ